大阪で家庭教師のバイトに挑戦してみよう

家庭教師のバイトを探してみよう

夏休みなどの長期休みや受験が近くになるに連れて、家庭教師の求人は多くなってきます。多くが大学生などが行うバイトですが、年齢に制限は特に設けられていないことから、主婦や社会人でも家庭教師のバイトに就くことが出来ます。

家庭教師と塾を比較して分かる勉強スタイル

1対1で集中的に弱点の克服が出来る家庭教師

家庭教師の大きな強みは、生徒と1対1で授業を行うことが出来ることです。そのため、きちんと生徒の苦手な科目を知ることが出来るため、弱点の克服に力を入れることができます。

グループで学ぶことで競争意欲が湧く塾

塾での学びは、少人数ではありますが、グループで授業を進めていきます。そのため、1人の為に授業を止めることはできません。しかしその分、周りの生徒とわかないことを相談したり、先生に質問する事ができるため、自分が今何がわからないかを明確にすることができます。

大阪で家庭教師のバイトに挑戦してみよう

先生と生徒

家庭教師のバイトはここがいい

大阪にも多くのバイトがありますが、家庭教師のバイトはどんな仕事よりも、自由と言われています。その理由は、自分の時間を簡単に作ることが出来ることです。生徒の希望する授業数と自分の予定を照らし合わせて、自由に授業を組むことができます。

教師と生徒

保護者との連携も大切

生徒を教えるにあたって重要になってくるのが保護者との連携になります。どれだけ授業の時間に頑張っても、それ以外の時間で勉強をしていないとなると、効率も悪くなってしまいます。そのため、保護者と連携することで、自宅での勉強する体制も整えてもらう必要があります。

教師と生徒

息抜きすることも大切

勉強をすることも大切ですが、たまに息抜きをすることも大切です。家庭教師のバイトだと、カフェに行って勉強するなど、いつもとは違った場所での授業でも簡単に息抜きが出来ます。

ウーマン

家庭教師のバイトは時給が高い

家庭教師のバイトが選ばれる大きな理由として、時給の高さが考えられます。家庭教師の時給は、約1500円と言われています。教える教科や先生の学歴などによっては、時給が2500円になることもあります。

家庭教師に大切なのは教え方

一昔前までは、家庭教師は高学歴な人が教えるものと考えられていました。しかし、最近では学歴は関係なく、成績が上がるなど目に見えて生徒の学力が上がる先生が、重要視されています。そのため、教え方を重視する人も増えてきました。